「ほっ」と。キャンペーン

ハロー!ミューク!!

いくつかの台風が通り過ぎるたびに
着々と寒さを増してきている東北です

日の出もぐんぐん遅くなってきましたよね・・・・
朝6時40分頃からお散歩なのですが
今のところは朝日も昇りきっていてさわやか♪
でもきっと近い将来
「暗い寒い誰もいない」悲痛なお散歩になることでしょう(笑
f0065568_18403348.jpg

毎日おーしゃんも一緒に(ペンダントだけどね)モリモリとお散歩♪

おーしゃんがいた頃は3頭引きは無理と
おーしゃんだけのお散歩が多かったのです

だからこの2ピキはお散歩なしの日も多く・・・・
本当にいつもガマンばかりさせてしまっていました


だから今は毎日
パパがつるちゃんを、ママがらっちゃんをお散歩に連れていきます
何故別々かというと・・・・2ピキの体力が違いすぎるから(爆

らっちゃんはその辺ちょっとパトロールしたらもう「ごちそうさま」
f0065568_18465992.jpg

つるちゃんは
「そんなんじゃ全然お散歩じゃないです・・・・」という感じなので
パパと小走りで何周もお散歩します
f0065568_18492464.jpg

雪が積もったら今のようにモリモリお散歩することは厳しいかも・・・・
何か代替え案を考えないといけないな・・・・

今日は偶然お散歩中のナジェままとミュークに会うことができたので
拉致でーす(爆

お庭でらっちゃんとつるちゃんとご挨拶♪
f0065568_18544482.jpg

あああ~んネズミシッポがかわいすぎるww
f0065568_18552546.jpg

写真を撮ってもブレてしまう・・・・そうでしたそうでした
パピーってそうでした!!
お顔がちゃんと撮れてません・・・・
おそるべしパピー目くらまし(謎

ハロー!ミューク!!
おーしゃん兄ちゃんもきっとクンカクンカしてたんだろうなぁ~!!

おーしゃん4ケ月頃のお写真探してみたww
f0065568_19113465.jpg

かわいい~!!ハロー!!おーしゃん♪
[PR]
# by 0110ocean | 2013-10-27 19:16 | みんなの♪ | Comments(4)

おーしゃんは山にいた!

先週のことでスミマセン

おーしゃんの実家の デカわんこ村 にお誘い頂いたので
クレア家をお誘いして
f0065568_19453928.jpg

秋祭り(芋煮会)におじゃましてきました

わんこ村のデカわんずたちの一番の新人バディくんも
いそいそとゲストたちのお迎えに走っていい働きをしてました

「誰か来た!」
f0065568_1947388.jpg

いらっしゃーい&クンクン
f0065568_19471814.jpg

ワラワラワラワラ・・・・
f0065568_19473330.jpg

新人ではないけれどリーぽんも機敏に立ち回っておられました・・・・
もちろん時々休憩しながらね(爆
f0065568_19503683.jpg


美味しい栗ごはんと芋煮を頂き
楽しい音楽を聞きながら
久しぶりに泥だらけでわんこを堪能しました

・・・・そして何よりも驚いたこと・・・・

おーしゃんったらしばらく見ないと思ったらココにいましたワ(笑
f0065568_19493852.jpg

ホラねおーしゃんでしょ(笑
f0065568_1955118.jpg


なぁーんてね、おーしゃんのお父さんのカールです!
おーしゃんのお父さんだけあってやっぱり喧嘩番長だったんですが
お歳も召してまぁるくなったそうで

今まではおーしゃんを連れてたので近くで見ることもなくて

正直おしゃままはカールを間近でじっくり見たのはこれが初めてでした
(だっておーしゃんも喧嘩番長だから・・・・)

今まではチャオ母さんに似てると思ってたけど
いえ
チャオ母さんにももちろん似てるけど
カール父さんに激似だったんですね・・・・

久しぶりに会えて嬉しかったよおーしゃん
(違いますよ
元気そうで安心したよおーしゃん
(だから違うってば
ママも元気だから安心してねおーしゃん
(もうお好きにどうぞ
[PR]
# by 0110ocean | 2013-10-12 20:03 | おーしゃん亡き後 | Comments(6)

おーしゃんが亡くなった時は
自分壊れちゃうんじゃないかってそればかり心配で
正直周りのことなんて全く見えてなかった、聞こえてなかった・・・・・

でも
おーしゃんが旅立った10日後に九州のお友達フラット愛姫が旅立った

何が起きたかしばらくわからなかった

けどおーしゃんと同じ世界へ突然旅立ったんだと思った瞬間
足から震えがあがってきた・・・・そして思った

死んだ原因は

病気なのか寿命なのか

色々だけど

この美しい地球の自然の一部として生まれて死んだ

自然界を狂わすようなこともなく
一緒に暮らし人たちに笑顔をもたらし
自然界のごくごく一部としてその命を燃やして灰になって消えていく

彼らのそんな一生がとても愛おしい

人間の一生は彼らのものよりずっと長いし複雑だけど
灰になってもなお愛されるように・・・・そう思わされる動画に
あの日めぐり合わせてくれたテルパパに感謝します

イズラエル・カマカヴィヴォオレ

Somewhere over the rainbow
Way up high
虹のどこか、彼方
上のほう

And the dreams that you dreamed of
Once in a lullaby ii ii iii oh
夢にまでみた世界
子守歌の中で耳にしたような

Somewhere over the rainbow
Blue birds fly
虹のどこか、彼方
青い鳥たちが飛んでゆく

And the dreams that you dreamed of
Dreams really do come true
あなたが夢にまでみた
夢が叶うのです

Someday I’ll wish upon a star
Wake up where the clouds are far behind me
星に願いをかけると
雲の上で目が覚めます

Where trouble melts like lemon drops
High above the chimney tops thats where you’ll find me oh
レモン飴のように不安が消えていきます
煙突のてっぺんで、私を見つけるでしょう

Somewhere over the rainbow bluebirds fly
And the dream that you dare to,why, oh why can’t I?
虹のどこか彼方へ、青い鳥が飛んでゆく
あなたが夢見ることが、叶う場所

Well I see trees of green and
Red roses too,
緑の木々を眺めます
赤い薔薇も一緒に

I’ll watch them bloom for me and you
And I think to myself
What a wonderful world
みんなの為に咲く花を見ることができます
私は思うのです
なんて素敵な世界なんでしょう

Well I see skies of blue and I see clouds of white
And the brightness of day
青い空、白い雲を眺めます
輝く日の光の中

I like the dark and I think to myself
What a wonderful world
そして暗い夜も好きです、そして思うのです
なんて素敵な世界なんでしょう

The colors of the rainbow so pretty in the sky
Are also on the faces of people passing by
七色の虹が浮かぶ素敵な空
人々の笑顔も虹のように素敵

I see friends shaking hands
Singing, “How do you do?”
They’re really saying, I…I love you
友達が握手を交わしている
「こんにちわ」とにこやかに
それは、つまり「I love you」って意味なんだ

I hear babies cry and I watch them grow,
They’ll learn much more
Than we’ll know
泣いていた赤ん坊が、大きくなっていく
そこから、たくさんのこと学び
知ることができます

And I think to myself
What a wonderful world (w)oohoorld
私は思うのです
なんて素敵な世界なんでしょう

Someday I’ll wish upon a star,
Wake up where the clouds are far behind me
いつか、星に願いをかけると
雲の上で目が覚めます

Where trouble melts like lemon drops
High above the chimney top that’s where you’ll find me
レモン飴のように不安が消えていきます
煙突のてっぺんで、私を見つけるでしょう

Oh, Somewhere over the rainbow way up high
And the dream that you dare to, why, oh why can’t I?
虹のどこか、彼方、上の場所
あなたが夢見ることが、叶う場所

必ず探しに行くから待っているんだよ!おーしゃん!
f0065568_22463750.jpg

[PR]
# by 0110ocean | 2013-09-28 22:48 | おーしゃん亡き後 | Comments(0)

監督のいない秋

ゴールデンウィークとシルバーウィーク・・・・
普通は旅行やキャンプ・温泉なんかに行って楽しむ休暇ですが
我が家の場合80%は雑草取り(笑

今年もそろそろやらなきゃと重い腰をあげて
before
f0065568_10533724.jpg

after
f0065568_10561363.jpg

before
f0065568_10535933.jpg

after
f0065568_1057649.jpg

before
f0065568_1054975.jpg

after
f0065568_114374.jpg

before
f0065568_1054185.jpg

after
f0065568_1141711.jpg


いつも雑草取りの時は
「どうしてアナタそんなに泥だらけなんですか?」っていう位
土と草にまみれていた監督
f0065568_1193337.jpg

監督がいなくてもがんばりましたよワタシ

・・・・そして昨日今日とアナタとの思い出の散歩道に果敢に挑戦(笑

昨日は3丁目
f0065568_1116360.jpg
f0065568_11162741.jpg

今年になって開発が始まり完全に以前の面影ナシ
before
f0065568_11265875.jpg

after
f0065568_11153613.jpg


今朝は6月23日におーしゃんと最後に散歩した6丁目奥
もちろんおーしゃんも一緒ダヨ
f0065568_1128333.jpg

ふりかえればドスドスと音を立てておーしゃんが駆け寄ってきそう・・・・
f0065568_11292075.jpg

感傷にひたりかけて「ヤバイかも」と思っていたら

あらカモシカさんの足跡だわ♪
f0065568_11304878.jpg

あら?こちらはクマさんね♪
f0065568_11311772.jpg

ク・・・・クマ??ぎょえーーーーー

さっさと撤収。

どこまでも泣かせない気だな・・・・(笑
[PR]
# by 0110ocean | 2013-09-23 11:33 | おーしゃん亡き後 | Comments(18)

9月にはいり朝夕涼しくなってきたこともあり
勇気を出してらっちゃんとつるちゃんと
おーしゃんと歩いた散歩道をお散歩することに挑戦しました

最初はどうしてもおーしゃんの姿が思い出されて
f0065568_20289.jpg

やっぱり号泣かと思われた瞬間・・・・

らっちゃんがブツを投下(笑)泣いてる場合じゃない

そんなこんなで毎日少しずつ範囲を広げ
鼻歌を歌いながら散歩できるまでに上達しました♪
f0065568_2032217.jpg

らっちゃんは少し歩くとすぐバテるので少しずつ体力をつけないといけません
f0065568_2041033.jpg

つるちゃんはバテるということを知りません
でもらっちゃんが帰ろうとするとちゃんとわかってついてきます
f0065568_2045110.jpg

思えばらっちゃんもつるちゃんもそれなりのお歳ですからね
気をつけてあげないと・・・・

9月6日はおーしゃんの誕生日でした

生きていれば8歳、まさにおやじ真っ盛り
お誕生日おめでとうおーしゃん

時間をかけて準備したお祝いを一瞬で飲み込むアナタをもう一度見たかったデス

1歳のお誕生日の写真を見ながら
f0065568_2084242.jpg

ママは少しずつ強くなっていく自分を感じていますよ~!
[PR]
# by 0110ocean | 2013-09-08 20:08 | おーしゃん亡き後 | Comments(16)

9月になりました

おーしゃんが亡くなってすぐはただただ悲しくて
それはそれは(笑)ガラスのハートだったおしゃままですが

泣くのに疲れてきたところで
やっと・・・・本当にやっとですが
おーしゃんとの日々を振り返るという初めての旅に出ました

違う意味で涙が出ました

なんて楽しい日々だったか!!

おーしゃんのためにガマンしてきたらっちゃんや
f0065568_2134077.jpg

おーしゃんがいなくなって少し不安定になっているつるちゃんのためにも
f0065568_2112088.jpg


泣かないでどこへでも出かけていけるように
頑張って強くならなくちゃと思いました

9月6日はおーしゃんが迎えることができなかった8歳の誕生日
9月11日には四十九日です

どちらもワタシにとっては嬉しい日ではないけど
そういう日を超えていくたび癒されていく気がしています

おーしゃんが残してくれたたくさんの楽しい思い出に癒されて
これからもたくさん楽しい思い出をらっちゃんとつるちゃんと
作っていくからね!

おーしゃん!見守っていて下さいね~!
f0065568_2120332.jpg

[PR]
# by 0110ocean | 2013-09-01 21:21 | おーしゃん亡き後 | Comments(14)

月命日

おーしゃんが亡くなってから1ヶ月がたちます
イエ正確に言えば今夜21時で1ヶ月になります

おーしゃんを亡くしてからいろいろな感情が胸に去来しました
直後から今まで変わらずに心の底にあるものは
「ただただ会いたい、抱きしめたい、寂しい」
これはもう一生付き合うべき感情だとあきらめております
「もう戻ってこない」ということも仕方ないから受け止めました(笑

f0065568_15453993.jpg


消えつつあるなぁと思う感情がふたつあります

一つ目は
「悔しい」「どうにかならなかったのか」「間違っていなかったのか」
そんな種類のどうしようもない苦しさ

この感情はワタシの場合
準備期間が長かった分少ない方だったと思います

二つ目は
「昨日の今頃はこうしていたのに」
「先週の今頃はまだそこに寝ていたのに」
「先月のこの日は・・・・」
過去を思い出して再確認する喪失感

これは今夜9時を迎えれば少し薄れていくのかなと

今はまだ目をつぶれば亡くなった時のおーしゃんと
最後の火葬炉に消えていくおーしゃんが
フラッシュバックのように浮かびます
f0065568_15474781.jpg

でも毎日お線香をあげながら話しかけ
お水やご飯、お花の世話をしているうちに
f0065568_1549457.jpg

元気なころの思い出をたくさん思い出すようになってきて
本当に幸せな犬生だったなぁって癒されてきています

今夜9時を過ぎたら
だんだんにおーしゃんとの思い出の場所にも
挑戦しようかなと無謀にも思っています

らっちゃんもつるちゃんも
ずっとガマンばっかりさせちゃってたから
これから巻き返さないといけませんからね!!
f0065568_15572165.jpg


おーしゃん先に行って待っててね~♪
f0065568_1559248.jpg

↑↑↑ 17日最後に自力でお庭に走り出ていった時の後ろ姿です
[PR]
# by 0110ocean | 2013-08-25 16:01 | おーしゃんの | Comments(24)

おーしゃんを家族に迎えてからずっと
「おーしゃんが健康で幸せであるように」
それがワタシの第一の願いでした

2013年1月に血管肉腫だとわかった時
第一の願いはかなわなかったけれど・・・・
じゃあ第二の願い!!
「どうか寛解して長く生きてくれますように」と願いました
7月7日にシャンプーをした時、七夕にあやかって
「あと何回もシャンプーしてあげられますように」と願いました

でもこれらの願いはかないませんでした

2013年7月13日
病院でもう何も手の施しようがないと言われた時から
ワタシとおーしゃんのお別れのカウントダウンが始まりました

最後の願いは・・・・

おーしゃんには
生きたいだけ生きて逝きたい時に逝って欲しい
逝くときには必ず誰かに抱きしめられながら逝かせてあげたい


ワタシがそう思っていることを家族に話し
みんなも賛同してくれました

この日からおーしゃんを一人にする時間をなくし
家族の誰かが必ずそばにいるという体制をとりました

翌日の14日には自力で立つことができなくなり失禁
メロンジュースやヨーグルトドリンクしか飲もうとしない
しかもシリンジでほんの少し・・・・秒読みかと覚悟しましたが

15日には薄切り牛肉を茹でたものやゆでたまごなどを自分から食べ
17日なんて少しですが家の周りのお散歩にも行きました
「もうモリモリ食べてくれないのかな、もうお散歩にも行けないのかな」
そう思っていたワタシへ最期の親孝行をしてくれました

少しでも食べてくれそうなものを家族それぞれが考えて
かわるがわる顔の前に持っていって「食べる?」って聞く
食べてくれた時の喜びといったら!!

おーしゃんが亡くなる前にに食べてくれたもの・・・・
牛乳、ヨーグルトドリンク、プリン、すりおろしりんご
ソフトクリーム、メロンジュース、ももジュース
牛薄切り肉、ステーキ、親子丼の鶏肉と卵、ラーメン、煮卵

21日頃からは固形物は受け付けなくなりました
そろそろ逝く準備が始まったのかなと思いました

水やヨーグルトドリンク、栄養ゼリーなどをシリンジで口に入れると
ペロペロとなめる
飲みたくない時は顔をそむけるので無理にあげずにやめる

ただ横になって窓を見つめて寝ていても何も楽しくないだろうなぁ
お腹空いてないかなぁ
喉乾いてないかなぁ
だるいんだろうなぁ
苦しいんだろうなぁ
無理にでも病院に連れていくべきかなぁ
おーしゃんが望むようにお世話できてるかなぁ

秒刻みでグルグルと考える

でも少し動かせばハァハァと息も荒くなる
無理をして延命しても、おーしゃんにとってはつらいことばかり

やっぱりこれでいいんだと自分に言い聞かせながら
傍に寄り添って体をなでて
トイレに行くときも洗濯物を干す時も料理をしている時も
「ママここにいるからね~ちょっと待っててね~」って
声を出しながら家事

今思うとそうしておーしゃんに寄り添っていた3日間が
ものすごく長かったような気がします

おーしゃんが逝った7月25日
雨の降る涼しい日でした

窓を開けてやるとパッチリと目を見開き
雨の庭を見つめておだやかな表情に
f0065568_21205878.jpg

今思えば庭を見つめていたのではなく
朦朧としていたんだろうなって思うんです
でもワタシにはおだやかに見えた
苦しそうではなかった

同日夜、家族がみんな食事を終えてそれぞれにくつろぎはじめ
ワタシも夕飯の後片付けを終え
パパにおーしゃんを託して
ご飯を食べながらビール2本を飲み終えたその時

おーしゃんが首を持ち上げてとまどうように周りを見回しました
でもその目の焦点はあっていませんでした

ワタシは直感で「その時がきた」って思いました

いつもは仲の悪いもっちゃんとおねえですが
大学のレポート作成のために1人部屋にいたおねえを
もっちゃんが呼びに行き
おねえも慌てて降りてきました

家族四人にさすられながらおーしゃんはその時を迎え

ほんの少し苦しそうにしていましたがすぐに安らかな眠りにつきました

ワタシの「かなわなかった願い」は今でも悔しくて苦しい思いですが
「かなった願い」がワタシを支えてくれています

おーしゃん

楽しかった

また会える日までママ元気に頑張ります

それまで・・・・

「マテ」だよっ
f0065568_21392792.jpg

[PR]
# by 0110ocean | 2013-08-14 21:42 | おーしゃんの | Comments(32)

しばらくお待ちください

7月25日21:00永眠
7月26日14:30火葬

日曜日にはブログ書けるかな
見守ってくれている人に報告しなくちゃな

そう思って今日、何度も挑戦していますが

どうしてもまだおーしゃんの過去の画像を見ることができません

あ、いえ見ることはできますがそのまま号泣に入ってしまい
記事として構成することができません

みなさんにたくさんお伝えしたいことがありますが
今書くと全て悲しみにゆがんで伝えられる自信がありません

もう少し時間を頂いて、ちゃんと私とおーしゃんのことを見届けてもらえる記事を書きたいと思います

もう少しお時間下さいね

今日はこれ見て号泣しブログ更新を断念しました


[PR]
# by 0110ocean | 2013-07-28 23:10 | おーしゃんの | Comments(11)

本日空に帰します

かねてより闘病中でしたおーしゃんくんですが
昨夜21時ちょうど、家族4人に見守られ永眠いたしました

午前中には開けてあげた窓から雨の庭を見つめ
まだまだ頑張れる目力だと思っていましたが
f0065568_8175457.jpg


家族が全員帰宅して夕飯もとり終わったそのタイミングを
選んだかのように
あっという間に旅立っていきました

本日14時半、おねえの大学の授業が終わるのを待って
荼毘にふしてまいります

生前おーしゃんを愛して下さったみなさま
お忙しいとは思いますがしばしの黙とうを頂ければと思います

おそらく14時半少し前
私は大号泣しているかと思いますので
おしゃままにもエールを頂けたら幸いです

おーしゃんのお見送りがとどこおりなくすみましたら
またあらためてご報告いたします
[PR]
# by 0110ocean | 2013-07-26 08:24 | おーしゃん闘病 | Comments(34)