第三回抗がん剤治療とその後

またこの面白くないタイトルですが・・・・その前に・・・・

昨日、同じ団地の9丁目に住むFCRのナジェくんが
胃拡張のため急逝されました


いつも元気にモリモリお散歩していて健康的でおーしゃんより骨太で
まさかこんなことになるなんて思いもしませんでした
おーしゃんの方が絶対に早く逝くだろうと思っていたのに・・・・

今の私にとって「愛しい命を失う」
それを考えただけで心がちぎれそうです
泣かないでなんて言いません
たくさんの涙でナジェを送ってあげて下さい

でも泣き疲れたら思い出して下さい
これ以上ない位一緒にいたこと・・・・誰よりもナジェの傍にいたこと
ナジェとの絆は永遠です
また必ず会える
私もナジェを忘れないよ!!

ナジェくんのご冥福をお祈りします・・・・


おーしゃんの様子ですが
結果からいいますと見事なまでに元気です

3月6日に利府のオノデラ先生に心エコーをみてもらいました
前回と同様に一から心筋の動きと右心房の様子を中心に確認
不安要因は全くなし

ただし、心筋の発作というのは
検査中に現れなくても日常で起きる可能性はゼロではないとのことで
普段からダルそうに座り込んだり、急に動きを止めたりという時は
注意して様子を見て、少しでも疑わしかったら病院へ行くようにとの指示でした

f0065568_2132348.jpg

いつも行き倒れているおーしゃん
いつもと違うことを私が感じ取れるかどうかが心配ですが・・・・
鼻先におやつを近づけてみるとわかるかもしれません
f0065568_21353360.jpg



翌3月7日第三回抗がん剤投与

3月8日はまた本社出張で泊まりの予定だったのですが
心配で泊まらずに帰ってきましたが・・・・

今回も「食欲不振・吐き気・下痢」のどの副作用も見られず
元気もりもり
なんとか3回目も無事乗り切れたようです
全てに感謝です・・・・

今日3月10日はらっちゃんの6歳の誕生日です
f0065568_2145520.jpg


ずっと忘れられたりスルーされたりだったらっちゃんにごめんねの意を込めて
さつまいもとヨーグルトのパウンドケーキを焼きました
f0065568_21412418.jpg

ヨーグルトといちごでなんとなく6歳のお祝い感を出してみました
f0065568_21422471.jpg

おーしゃんとつるちゃんにもこれの「7」と「5」を作ってあげましたが・・・・
f0065568_21452043.jpg

食べる時、恐ろしい程メチャクチャになってショックでした
仕方ないよね・・・・食べたいんだもんね・・・・

おーしゃんもらっちゃんもつるちゃんも
今元気だろうが病気だろうが明日は何が起きるかわかりません

仕事で疲れたとか言って「自分の時間が欲しい」なんて言ってますが

わんずたちに癒されていることは間違いないわけで
明日お別れすることになったとしても
後悔しないようにその瞬間を過ごしたい


2年前の今夜
東北の人たちはそんな事を考えている人は一人もいなかったでしょう
明日永遠のお別れをすることになるかもしれないなんて

でもあり得るんです
今日も明日も

この時が永遠ではない

そう考えるとおのずと今やらなきゃいけないことって見えてきます
あせりと共に

抱きしめましょう!!愛しい人に愛しいと伝えるために。
[PR]
by 0110ocean | 2013-03-10 21:53 | おーしゃん闘病