人気ブログランキング |

手作り食、進化中!

みんな、おーしゃんのこと心配してくれてアリガト♪
f0065568_20182444.jpg

心配してもらって申し訳ないくらい今までと変わらず元気です

夕べから今朝にかけて仙台はまた積雪し
お庭が楽しい感じになってましたので
みんなで雪かきがてら遊びました!

おーしゃんが病気なのなんてお構いなしな同居犬たちww
f0065568_20193955.jpg

つるちゃんも寒さなんてどこ吹く風でチラッと脱走しやがりました(怒
f0065568_20212294.jpg

病犬おーしゃん、本当にあなた病気??
f0065568_20215782.jpg


1月23日から初めた手作り食

ネットで調べたり、経験者の話を聞いたり、
病院の先生に相談したり・・・・
慎重にコマを進めてまいりました

結果的におちついたのは

①穀物(発芽米・ビタバーレー・小豆・あわ)を炊いたもの
②さつまいも・にんじん・かぼちゃの水煮

ここまでは当初から作っていたもの

ここ最近追加になりましたのは
③野菜ペースト
ほうれんそう・かぼちゃ・にんじんなどを水煮して
f0065568_2173060.jpg

ガンに効くというまいたけなんかも水煮して
f0065568_2181621.jpg

豚ひき肉のゆで汁と一緒にミキサーでペースト状にしたもの
f0065568_2185152.jpg

f0065568_21193330.jpg

ポイントはゆで汁(スープ)!
食欲をそそるようで、最後の最後までペロペロして食べてくれます

これに日替わりで「鶏胸肉水煮」「鶏レバー水煮」「いわしやめざし(海のお魚)の水煮」を同じ位の量を混ぜる
f0065568_20512151.jpg

ドッグフードは開始時2カップ入れていましたが、最近は慣れてきたので今は1カップ位に減らし逆に手作り食の分量を増やしました

これにおまじないの
「βーグルカン」「プロアントゾン」「センダンα」「アマニ油」をトッピング

病院で処方されたお薬(下痢止めや抗生剤)ももろともせずに完食してくれます!!
たまにお薬だけお皿に残っている時もあるのですが・・・・その時はパルメザンチーズをフリフリすると「チーズだぁぁぁっ」ってお薬も食べちゃいます(笑

おーしゃん、美味しい?全部食べてくれてホントありがとう!
f0065568_21631100.jpg


お庭で遊んだ時、塀の上に積もった雪をおいしそうに食べるおーしゃん

来年も雪を食べようね♪って声をかけました

そしたらこちらを見て「え?お肉ですか?」って顔で見やがりました(笑
f0065568_2119182.jpg


今のおしゃままの一番の望みは
「おーしゃんの最後が苦しいものでありませんように」
二番目の望みは
「おーしゃんを失った時、後悔ができるだけ少ないように」

二番目の望みは、一番目の望みのためなら捨てる覚悟はできております

こういうことを考える余裕をくれたのは
おーしゃんの親孝行だと思います

突然いなくなったりしたらきっと立ち直るまで相当な時間がかかったでしょう

おーしゃんの何を愛しているかって、
それはもう全部なんだよーーーーーーー!!!!!
by 0110ocean | 2013-02-16 21:19 | おーしゃん闘病

おーしゃんの様子

ズバリ。元気です。(笑
夕飯もあげたしあとはゆっくりPCでも・・・・と座るとこの通り。
f0065568_1146595.jpg


1月15日脾臓摘出
1月22日抜糸
1月24日第一回抗がん剤投与
1月31日抗がん剤副作用検査(投与後1週間)
2月7日抗がん剤副作用検査(投与後2週間)

おーしゃんが投与を受けている抗がん剤は「ドキソルビシン」まれに副作用で心筋症を引き起こす恐れがある薬剤です。
2月7日の検査を見て今後の抗がん剤の予定をたてることになっていましたがおーしゃん様41kgもあってエコーが心臓まで届かない!
主治医の先生は「心臓だけが心配ですが様子を見ながらすすめていきましょうか」と・・・・もし心筋症を引き起こせば「ばったり倒れてそれっきり」がほとんどとのこと・・・・・!!ちょっと待ったぁ~っ!!

おしゃまま腑に落ちません(笑

不安材料をかかえたまま次の抗がん剤を受けるのはなんかイヤだ・・・・モンモンとしていましたが、検査中に主治医の先生がふと言った「利府のオノデラ先生なら心臓の専門なので、詳しく調べてくれるかもしれない」という一言をたよりに、オノデラ先生に電話しました

快く「すぐ連れておいで」と!!しかも現在の病院からの紹介ということにしてくれて初診料無料で診てくれました。約30分、丁寧に心エコーを撮ってくださった結果・・・・・

「大型犬の割には伸縮率37%ととてもいい心臓の動きです。心筋の硬化もみられません。血管肉腫が転移しやすい右心房をよく見ましたが転移らしきものは認められません。このまま抗がん剤治療をすすめて問題ないと判断できます。」と・・・・・実際動いているおーしゃんの心臓の動画を見せてもらいましたが(感動して泣きそうでした)それはそれはしっかりと、ゆっくりですが力強く動いていましたww

ということで来週第二回目の抗がん剤投与の予定です

おーしゃんさん副作用も少なく好調な滑り出しです!
おーしゃんさんに座布団一枚!!
f0065568_1224113.jpg


そして今日もキッチンで張り付きデカ

<デカ長>
f0065568_1232842.jpg

<補佐>
f0065568_1262864.jpg

<サボっているヒト>
f0065568_1273531.jpg


おしゃままの手作り食作りもなにげに慣れてきたしペースもわかってきた
f0065568_1271030.jpg


なんとなく心も晴れましたので人間も美味しいものを食べましょう
f0065568_1282627.jpg

浅草今半のすきやきセットで決起集会ですよww

・・・・でもわんずはもらえないんだもんなぁ~納得いかないよなぁ~Byつるりんこ
f0065568_12101863.jpg

by 0110ocean | 2013-02-10 12:04 | おーしゃん闘病

面白くないタイトルだなぁ~と思いながらも
記録的要素の強い記事なのでやむなし(><)

1月15日に脾臓摘出し大きな転移も認められなかったおーしゃん

まだまだ希望はある!ということで
1月24日(木)に第一回抗がん剤を投与しました

朝10時前に病院へ預け、点滴での投与、夕方4時過ぎにお迎え

そんなにかかるのかぁ~って思ったけど
抗がん剤の点滴が万が一漏れてしまうと、周囲の組織が壊死してしまい
最悪断脚しなければならないということで万全を期して臨むとのこと(怖
あ、じっくりと万全を期して、お願いシマス!!

f0065568_19385113.jpg


抗がん剤副作用として一番多いのは3日後、食欲不振、嘔吐、下痢(血便)とのことで
緊張で迎えた週末・・・・

あれ?
f0065568_19383436.jpg


食欲も完璧(笑
うんPも全くもって固形
吐き気なんておろか具合悪いそぶりはゼロ

そして1月31日処置後の経過観察と血液検査
白血球数こそ減少は見られるものの他は全く気になる結果はなく順調

ふぅ~・・・・

おーしゃんが吐いたり下痢をしたり
食べないと言ったりしたらどうしようと

真剣に悩んでいましたが今回は全く困ることなく終了
このまま順調に転移を防ぎ、いつの日か大塚さんみたいに寛解するといいな♪

ちなみにおーしゃん君の食事療法に
皆様からの情報でアイテム追加です

センダンα
f0065568_20144632.jpg

アマニ油
f0065568_20152439.jpg


そしてわんこともだちからの応援元気玉も追加♪
f0065568_20163941.jpg


にんげんも食べる楽しみで元気出さないとね♪
ってことでまたローズ母オススメの中毒カレー作って食べてますよぉ~ん
f0065568_20181350.jpg

<反省>
どうしても食べたくて、在庫していた無脂肪タイプのヨーグルトで作りましたがやっぱりコクが足りません!
今度からは妥協せずがっつり脂肪タイプのヨーグルトで作ります!
by 0110ocean | 2013-02-02 21:11 | おーしゃん闘病

おーしゃんが血管肉腫だとわかり
何もしなければほぼ100%転移して長くて2~3ヵ月の命
抗がん剤治療を行えば転移を抑えることができ長くて半年

「犬 血管肉腫」でググってみると
ほとんどが悲しい結末ですが

まれに「寛解」(病気の症状が、一時的あるいは継続的に軽減した状態。または見かけ上消滅した状態。癌)や白血病など、再発の危険性のある難治の病気治療で使われる語。例えば、癌が縮小して症状が改善された状態を部分寛解、癌の症状がなくなり検査の数値も正常を示す状態を完全寛解という)している子もいる!!

ダメモトもとでもいい
やれるだけやります

でももし転移してしまいおーしゃんが苦しむようなことになれば
その時は飼い主としての英断も視野に入れています

まずは転移を防ぐこと!
善は急げ!ということで1月24日に第一回抗がん剤投与を受けました

副作用として吐き気や食欲不振・血便などの症状が
3日後位に現れると聞いて覚悟していますが
f0065568_2058192.jpg

今のところ食欲満点、うんPもとても良い状態、だるそうな様子もなく
本当に抗がん剤打ったの?という感じです

抗がん剤治療開始と同時に
おしゃままは食による体質改善に尽力することにしました

ドライフードは乾燥処理のため
ビタミンと消化酵素と善玉菌が不足しがちなのだそうです
それを補うことをメインに
免疫力アップのために少しでもいいと思われるものは
全て取り入れようと思います

お水はこれで水素水にします
f0065568_2123436.jpg


まずは発芽米と小豆とかぼちゃを炊いたものを冷蔵しておきまして
f0065568_2114197.jpg

f0065568_211583.jpg

これをフードにトッピング

それに砂肝や鶏レバーや青魚を煮たものを混ぜ

βグルカン
f0065568_2132661.jpg

プロアントゾン
f0065568_2183882.jpg


すりごまをふりかけて混ぜ混ぜ
f0065568_219133.jpg


おやつはヨーグルトで善玉菌投入

効き目があるのか・・・・そんなのはわからないけど
おーしゃんは喜んで食べています
いまのところ快食快便な毎日です

わたしにできることはこういうことと
あとは毎日おーしゃんが楽しいと思う時間を増やしてあげること

おーしゃんが寝ている間にネットをさまよいますが
おーしゃんが起きてきたら遊んであげます

だから今までよりブログを覗くこととか少なくなるかもしれませんが
あれ?いないなぁ~って時はおーしゃんと遊んでいると思って下さい!

まずは目指せ!!春!!なのだーーー
by 0110ocean | 2013-01-27 21:20 | おーしゃん闘病

おーしゃん血管肉腫発覚

<病気が発覚するに至った過去の経緯のため
             コメント欄を閉じさせて頂きます>

1月7日、初めておーしゃんの異常を感じました
(正確にはお正月中にも一度、あれ?と感じたことはあったのですが)

リビングから庭に出る掃出し窓の30cm程度の段差
いつもはピョンと一跳びで上がってくるのに
その日は片足ずつ「どっこいしょ」と上がってきました

遊びすぎて足を痛めたのかなぁなんて思った程度でした

それから一週間後の1月14日の夜
いつもはキッチンで夕飯の準備を始めると同時に
スタンバるはずのおーしゃんが来ない

f0065568_2053484.jpg


「ご飯できたよ」って呼んでも来ない
ダイニングテーブルの下に横になったままこっちを見てる
トッピングの鶏胸肉を1個鼻先に持っていったら
やっとのっそりとやってきてその日の夕食は完食!
眠かったのかなぁ~って思っていました

1月15日朝、風邪でお休みをしていたもっちゃんが
「ママ、おーしゃん苦しそうな息してるしお腹が張ってるよ」と・・・・
お腹を触ってみると確かにパッツンパッツン
いつもメタボなのでパンパンなのですが
ボヨヨーンではなくて「パッツンパッツン」
なんとなく元気もないし・・・・

急きょお休みをもらって動物病院へ

血液検査とエコーの結果
脾臓にできた腫瘍が破裂して出血し、それが原因で貧血になっています
放置すれば死の危険がありますのでこのまま手術しましょう

午後から手術、何も手につかない状態で待っていたら
手術無事終了との電話!麻酔が覚めかけていますから面会してあげて
下さいとのことで夕方病院へ。切り取った脾臓を見せてもらいました。
正常な脾臓は7×15cm程度なのに4倍位に肥大していました。
腫瘍とみられるものが5個位・・・・その中の2個は破裂してました。
なんとなくこの時「これは良性ではないな」という直感がありました。

面会に行くとおーしゃんのしっぽがケージにぶつかる音が!
まだ覚醒しきっていないぼんやりとした目ですがじっと私を見てました。
f0065568_20121699.jpg


1日おいて1月17日退院。
本当に手術したの?って思う位元気でご飯もモリモリ食べ、初日だけはお腹に力が入らないせいか便秘っぽかったのを除けば何事もなかったように回復。

1月22日抜糸。
病理検査の結果「血管肉腫」

「血管内皮細胞に由来する悪性腫瘍です。内臓に発生するこの腫瘍は基本的に転移性の高い腫瘍です。転移に関する経過観察が必要です。脾臓血管肉腫の外科的切除後の生存期間中央値は19~86日(5つの研究)とされています。またドキソルビシンなどの化学療法を行うことにより生存期間中央値が141~179日(2つの研究)まで延びることが報告されています。しかしながら、12ヶ月生存率はいずれの場合も10%未満です。」・・・・・・

おーしゃん君の状態は・・・・
脾臓摘出手術の際お腹の中を確認しましたが肝臓もきれいですし
はっきりとした転移は見られません。抗がん剤で延命治療が有効です

実はこの時点で何も聞こえていない程ショックで頭が真っ白

この日から5日間、自分がどうしたらいいのかわからず苦しみました
でも泣いてばかりいるワタシの足元で
目が合えばシッポを振るおーしゃん

「泣いていても何も好転しないよ!それより遊んでちょうだい」
そう言われた気がしました
by 0110ocean | 2013-01-27 20:27 | おーしゃん闘病

決意表明

やっと気持ちの整理がつきました

おーしゃんの腫瘍が血管肉腫だったと判明し
あまりにもショックで
正直仕事も手につかず
なかなか浮上できず

ブログも書いては消し、消しては書いてまた消し・・・・
この5日間は「路頭に迷っていた」状態でした

でもおーしゃんは以前とひとつも変わらず元気で
食欲も旺盛で
以前と同じようにリビングのど真ん中でどどーーんと寝っころがり
家に帰れば以前と同じようにハイパーなお出迎えで

f0065568_11254935.jpg


この病気のことについては
カテゴリをわけて改めて綴っていきたいと思いますが
まずは決意表明です!

現在おーしゃんの身体にははっきりとした転移は見られません
転移を防ぐために抗がん剤治療を開始しました

おしゃままはお医者さんでも神様でもないので何もできませんが
免疫力をあげるための手作り食やサプリで
バックアップしていいこうと思います

これがひとつ。

そしてもうひとつは・・・・

がんがん泣きます(笑
泣かないなんて絶対できないので

おーしゃんのことでいいことがあれば大喜びし
悪いことがあれば周囲をはばからず泣きます

以上、取り急ぎ決意表明でした

皆様の元気玉
絶賛受付中!!
by 0110ocean | 2013-01-26 11:32 | おーしゃん闘病